「新型コロナウイルス感染症対策分科会」から政府への提言

11月20日、「新型コロナウイルス感染症対策分科会」から政府への提言が発表されました。

新型コロナウイルス感染症対策分科会(令和2年11月20日 第16回資料)
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/yusikisyakaigi.html#3

「私たちの考えー分科会から政府への提言ー」
※PDFファイル
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/ful/bunkakai/seifu_teigen_16.pdf

 

現在、ステージⅢに入りつつある都道府県があり、早晩、公衆衛生体制及び医療提供体制が逼迫する可能性が高い。このままでは結果的に経済・雇用への影響が甚大になってしまう。そこで、この機を逃さず、短期間に集中して、より強い対策を求める。

という内容になっています。

 

また、今回の提言でも「感染リスクが高まる5つの場面」の周知を繰り返し訴えています。
※PDFファイル(内閣官房)
https://corona.go.jp/proposal/pdf/5scenes_20201117.pdf

 

  • ツイートする
  • facebookでシェアする
  • Hatenaでブックマークする
  • LINEで送る