6月5日 和歌山キャラバン2日目(海南・有田・日高・田辺・新宮)

夜:田辺・新宮合同意見交換会にて)

 

2日目のキャラバンは和歌山市内から南へ進みました。
オレンジタスキは和歌山県薬剤師連盟:稲葉会長です!

11時に約15名の方との意見交換会を用意して頂いておりました。
対話形式では、最初の問いかけによって会話の進み具合や方向性が変わってきます。

まずは「仕事をしていてやりがいを感じる時はどんな時ですか?」と私から質問することから始め、話題は多岐にわたりました。
いただいたご意見や提言は今後の私の政策に必ず活かしてまいります。

午後は更に南下し、田辺・新宮の薬局訪問、懇親のお時間を頂きました。
本日も大変お世話になりました。
和歌山県薬剤師連盟の皆様、3日目もよろしくお願い致します。

 

右上:抜井先生のサムシングオレンジはご当地オレンジでした。
和歌山名物「たま駅長」がプリントされたオレンジ色のTシャツです!抜井先生、ありがとうございました。

 

11時から約1時間、御坊商工会議所で日高薬剤師会の先生方と意見交換会を行いました。
和歌山県議会議員・中村裕一先生、衆議院議員・二階俊博事務所の秘書福島様、前田様もご参加下さいました。
皆様ありがとうございました。

 

田辺支部の薬局訪問は、山下先生、廣井先生の心強い先導です!

  • ツイートする
  • facebookでシェアする
  • Hatenaでブックマークする
  • LINEで送る